FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
占い師のデッキを組む際にまず考えるのは、エンゼルスライムのカードや悪霊の神々(アトラス・バズズ・べリアル)カードに何のアルカナを付けるかでしょう。それぞれ「エンゼルのみちびき」と「魔王のいざない」を使うことによって意図的に手札に引き寄せられるので肝心な時に使いたいものを付けるべきでしょう。またエンゼルスライムは2枚、アトラス・バズズ・べリアルはこれら3枚が手札に揃うとオーラをまといます。つまり手札に引き寄せた次のターンは必ずオーラを宿して通常より高い効果を発揮できることも考慮すべきです。

自分は2枚のエンゼルスライムに「力」と「太陽」を付けてます。「力」は自身を含め周囲の仲間にバイキルトを与えられるので特に物理構成のパーティーの場合は重要です。「太陽」は範囲回復の効果なんですが、オーラをまとった状態だと回復量が400以上にもなります。
「エンゼルのみちびき」は、戦士などの物理攻撃職のバイキルトが切れそうな時に使うようにしています。エンゼル2枚を手札に導いた次のターンは「力のオーラ」を発動させるか「太陽のオーラ」を発動させるか選択できます。当然仲間のHPが危ない場合は「太陽」、そうでない場合は「力」を使います。

悪霊の神々カードのアルカナは、アトラスには「正義」、バズズには「戦車」、べリアルには「審判」を付けてます。この場合「魔王のいざない」は「とりあえず使っとけ技」です。べリアルは「オーラが宿ると必ずテンションが上がる」という特性を持っているので、「魔王のいざない」を使うと悪霊の神々カードがオーラをまといかつテンションが上がった状態になります。悪霊をいざなった次のターン、仲間が死んでいれば「審判のオーラ」で蘇生させます。味方の状態が問題なければバズズの「戦車のオーラ」で攻撃、テンションが乗ってるので3000以上のダメージが期待できます。バズズは「使っても50%の確率でテンションを消費しない」という特性を持っているので、運が良ければテンションをアトラスに引き継げます。アトラスは「30%の確率で会心が出る」という特性を持ってますし「正義」は「敵が怒っていると威力が上がる」のでバズズの攻撃で敵が怒ってくれていれば最高。「審判のべリアル」は用がなければそのまま手札に置いておけば、必殺技の「ゾディアックコード」が発動した際にオーラが宿ると同時にテンションも上がるのでお得です。
「とりあえず使っとけ」っていいましたけど、手札にスウィートバッグが3枚以上揃っている場合は別です。この時はオーラをまとった攻撃を連発できる可能性があるので、オーラを1回しか使えない「魔王のいざない」より爆発力ははるかに上だと思います。悪霊の神々を上回るスウィートバッグ恐るべし…w
スポンサーサイト
2016.12.26 Mon l ドラクエ10 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://beni2898.blog106.fc2.com/tb.php/332-01c957f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。